天国へのCafeTime
単なる日記からSEXパートナーや、セフレとのお遊びを綴ります。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
セフレとカップル喫茶へ
先日セフレになったR美は、結婚はする意思がないので男は遊ぶ相手で充分だと思っているとの事。
「それは俺にとっても都合が良いけどそういう関係でOKかな?」と聞くと、
「それでいい、というかそれがいい」と言う。
だから他にセフレがいても構わないからと都合のいい事を言ってくれる。
「今日はどうしようか?」
「私の知ってるカップル喫茶に行かない?」
ということで、カップル喫茶初体験になった。
新宿のカップル喫茶Mに入る。
中は薄暗い。
「いらっしゃいませ、会員の方ですか?」
「いいえ、彼女は何回か来てますけど、私は初めてですが…」
「では簡単に身分証明を見せていただけますか?確認だけで、控えたりしませんから」
免許証を見せ会員になる。
入会金はなく、カップルで3500円は安い。
飲み物は別で1杯500円。
中に入ると、すでにオープンスペースで盛んにやっている。
初めてだからドキドキな俺。
ドリンクを頼んでカウンターで他の30代くらいの仲良さそうなカップルさんとお話し。
「初めてですか?」と聞かれ
「ええ、俺は初めてなんです」
「彼女(R美)は?」
「私は3度目かな…」
「ここは、みんなギラギラしてないから良いお店ですよ」
「そうですか、常連さんですか?」
「ええ、ほとんど毎週来てます」
そんな話をしながら、とりあえず落ち着いたらシャワー浴びようという事になり、二人でシャワーを浴びる。
この店はとても綺麗で、みんな紳士、淑女ばかりって感じの客層だ。
若いカップルもギラギラした感じがなくて、とても居心地がいい。
この時点でカップル5組。
窓付きの個室もあり、とりあえず個室でエッチを始めた。
ねっとりとしたキスをしていると、お隣の20代半ばくらいのカップルが
「そっちにいってもいいですか?」と聞くのでR美に聞くと
「いいよ、一緒にしようよ」と、ノリノリ。
2組のカップルで普通にSEXを始めた。
隣でフェラしてるカップル。
こちらはすでに挿入している。
それぞれの女性は大きな声を張り上げている。
窓からは別のカップルが立ちバックしながら覗いている。
何分かが過ぎて、二人だけの時よりも興奮度が高く、早めにお互いに達してしまった。
若いカップルもいつの間にか終ったみたいで、こちらのSEXをニコニコしながら見ていた。
すると、カップルの男性が、
「彼女さんのおっぱい触って良いですか?俺の彼女好きにして良いですから」
ということで、お互いの女性の確認を取り場所を交換。
隣の女性は、背はそんなに高くないけど、モデルのようにスタイルが良い。
痩せているのに、胸は大きくはないが形よくポコンと突き出ている。
下の毛は綺麗に剃ってワレメが丸見えになっている。
こんな可愛い女性とできるのは嬉しいなと思いながら、若い彼女のおっぱいを愛撫する。
「キスして」と可愛く迫ってくる。
「いいの?」とR美の方を見るとすでにディープキス状態。
俺も負けずに、舌を絡める。
キスだけで声が漏れる彼女。
「お髭が気持ちいいわ」しばらくキスを楽しむ。すると、
「オチンチン舐めて良いですか?」
「嬉しいなぁ、お願いできる?」
メチャクチャ上手い!
唾液をペニスに垂らし、時々手でピストン。
喉の奥までペニスを入れたり出したり。。。
「だめだ、気持ちよすぎる、イッちゃうよ」
「まだダメ、もうちょっと」
しばらく我慢したが、、、
「だめだよイキそう、口でイッちゃうよぉ」
「カルピス好きだから出してぇ~」
お言葉に甘えてピュッと口の中に放出。
ティッシュを差し出すと、
「飲んじゃった、美味しい…、さっき出したのにいっぱい出たよ」
そうとう好きみたい。
R美はまだクリを舐められてヒーヒー言ってる。
俺も「じゃあお返しね」と、彼女のあそこを口で愛撫。
「ああ、お髭がクリに当たる~、気持ちいい」そう言われると俄然ハッスル。
しばらく続けていると、
「入れて…」
「いいの?」
「はやくぅぅ」
スキンをつけて挿入。
グチュグチュ、とかなり濡れている。
彼女が上になり腰を振りながら舌を絡めてくる。
2組のいやらしい音が個室に響く。
お互いのSEXを見ながら2組のカップルがまた果てた。。。
既に3回もイってしまった。
彼女に聞くと、髭の紳士とエッチがしたかったから念願かなった。
って可愛いことを言ってくれた。
「少し休憩ね」
ということで、4人でオープンスペースへ裸のまま移動。
オープンスペースでは他のカップル2組がプレイ中。
いつの間にかお店には8組のカップルがいた。
そんなに大きなお店ではないので、飽和状態って感じ。
オープンのソファで座っていると、他のカップルが遊びませんか?
(え~、今日はもう3回出してるから無理だぁ。)
と思いながらR美はやる気充分。
そのカップルの彼女は疲れたみたいで、
「じゃあ二人でキスしたり、お話しするだけでも良いじゃない」
と優しいお言葉。
その彼女とシャワーを浴びようということになり、シャワーを浴び、二人で他人のプレイを見ながらキスしたりお話ししたり…。
初めてでペースがつかめなかったけど、片っ端からやったら身がもたないんだなぁ、と反省しながらまったりと過ごした。

横でR美はまだ激しく声を出していた。
女性は強いなぁ。。。( ´A`)ハァ

続く
スポンサーサイト
【2005/09/29 01:40】 | SEX日記 | トラックバック(0) | コメント(3)
初めての出会い
1年半程前のある日、ネットの出会い系サイトで「癒して欲しいなぁ」と言う書き込みに対して、メールをくれたR美(32)とのお話。

彼女はカーキー色で前ボタンの少しミニのワンピースで待ち合わせ場所に時間通りに現れた。
「R美さん?」
「はい、こんにちは、初めまして」
ちょっとぽっちゃりして、暗そうだけどニコニコとして、可愛らしい顔をしている。
挨拶をして喫茶店に移動。
色々なエッチな話や世間話を1時間ほどした。
彼女はIT関連の会社勤めのOL。
特定の彼氏はいないので、SEXは、時々数人で相手をしてくれるサークルに時々お願いしてるらしい。
そこは会員(入会金無料)になると、数人いる男性の中から二人選んで、高級ホテルでエッチをしてくれる所らしい。もちろん泊まりもOK!
もちろんそれも全部無料と言う事。
エッチ好きな女性には、この上なく都合のいいサークルだなぁと思いながら、話を聞くと、SEXに関してお気に入りの男性がいて、いつもその二人を指名するらしい。
男性はそこに登録している一般の身元確実な社会人ばかりだそう(男性は費用負担あり)
そんな話を聞きながら「じゃあホテル行く?」と聞くと嬉しそうに頷いた。
歌舞伎町を歩きながら「どんなSEXがしたい」なんて話しをながら、歩いていると間もなくホテルへ到着した。

まず軽くキスをしてから、一緒にお風呂に入った。
風呂では簡単に体を洗い、浴槽に向かいあわせで座った。
キスをしながらどこが感じるのか探る。
おっぱいを愛撫しながら手を下に這わせる。
お湯の中でもわかるほどグチョグチョに濡れている。
感度はとても良く、クリトリスをいじると、ビクンと体が反応する。
彼女の方から俺のお尻の下に膝を入れてきて、俺の腰を浮かせる。
慣れた動作だ。
お湯から飛び出すペニス。
いわゆる潜望鏡をする為の行動が自然に行われた。
水面から出たペニスをじゅるじゅる音を立てて吸うR実。
上手い方ではないが、行動がとても嫌らしいので、俺のペニスも反応してカチンカチンになった。
今度は逆に彼女の腰を浮かせると自分から股を大きく広げる。
あらわになったあそこを指で開き、クリトリスに舌を這わせた。
声がでる。「あ~、いいわぁ、気持いい!」
アソコをお湯が垂れると同時に、トロっとした愛液も垂れるほど濡れている。
「じゃあ続きはベッドでね」と、告げて風呂を出た。
体を拭いてベッドに横たわると、「舐めて」とおねだり。
「じゃあ、俺の口の所にあそこを持ってきてくれる?」と言うと、顔をまたいで来た。
顔面騎乗状態であそこを10分程舐めまわした。
もうかなりヌルヌルになっているアソコに今度は指を1本入れた。
R美から2本入れてと注文が来る。
奥の方まで2本の指でかき回す。
奥の方で指を曲げると、とてつもない声が出た。
「ここだね?」と聞くと「うん」と頷く。
ツンツンと突きながら曲げた指の腹でソフトに掻いてあげるようにいじると、かなり大きな声で腰をグラインドしてきた。
「ねえ、入れて」
「いや、まだまだだよ」
「やだ、イッちゃうよ」
「いいよ、イって」
「やだ~、ああ、ああ~」
とりあえず1回は指で気持ち良くなってもらった。
その後は普通にスキンを付けペニス挿入。
俺がイクまでに、2回イッた彼女。
とても感じやすいみたいだった。
「ああ、気持ち良かった!ねえ、セフレになってくれる?」
「いいよ、俺で良ければね」

それからセフレとのお付き合いが始まった。
【2005/09/28 13:11】 | SEX日記 | トラックバック(1) | コメント(3)
Calendar

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Plofile

ケイ

Author:ケイ
お洒落とエッチが大好きな優しいダンディな紳士です。(自分で言ってますが、何か?…笑)
カップル喫茶を中心にプレイの話を書いていきます。
ハードな内容もありますが、嘘は書きません。
時々普通の日記もありますので気軽に、正直なコメントを期待しています。
でも、あまりイジメないでね!ヽ(´〇`)/

Category

Recent report

Recent comment

Mail ⇒ To keichan

気になる事があったら遠慮なくどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

エッチで素敵なな仲間をリンクしちゃいましたぁ('0')/

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Weather

あなたの街はどんな天気かな?


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。